杉沢薬品株式会社 > Real Health News > コラーゲン

コラーゲン

永遠にみずみずしく!注目のコラーゲン大研究

まずは基本中の基本!コラーゲンってどんなモノ?

 化粧品や健康食品、健康ドリンクなどの成分としても人気のコラーゲン。何となく、“健康に良さそう”というイメージがみなさんにもあることでしょう。でも、いったいどんなモノ? といわれるとけっこう怪しくなってしまうのでは? コラーゲンとは、たんぱく質の一種で、私たちのカラダを形成するために欠かすことのできない重要な成分です。体内の全たんぱく質の30%がこのコラーゲンで、特に、皮膚、血管、軟骨などを中心に含まれています。現在、20種類が見つかり、皮膚・血管には儀織灰蕁璽殴鵝軟骨には況織灰蕁璽殴鵑多く含まれています。
 部位によってそれぞれの働きは異なりますが、コラーゲンは“若さと美しさの源”として、私たちのカラダ中で頑張っているのです。

 

美容に、健康に、コラーゲン!

 コラーゲンの役割には、細胞と細胞をつなぐ(細胞の足場となる)という非常に重要な役割があります。そのことによって、私たちが得られる美容、健康の恩恵はとても大きなものなのです。

 

若さの源コラーゲンは、老化を止める!?

 コラーゲンが老化防止に良いといわれるのは、先にあげたように「シミ・しわ」「薄毛」「関節の痛み」など、老化を象徴する現象に高い影響があるからでしょう。逆にいえば、それらの老化現象を加速させてしまうのが、実は、コラーゲン不足なのです。
 コラーゲンの体内含有量は20歳までがもっとも多く、それ以降は減少し続け、40歳代には約半分にまで減ってしまいます。しかし、常に新鮮なコラーゲンを摂取することによって、コラーゲン不足による老化を最小限に食い止めることが可能なのです。
 ただし、コラーゲンの合成には、ビタミンCや鉄などのビタミン・ミネラルが必要。もし、それらが不足すれば、不完全なコラーゲン(欠陥コラーゲン)を作り出してしまい、逆にコラーゲンの老化を促進することにもなってしまいます。

 

Real Health News

日本商工会議所会頭賞受賞!
東北IT経営実践オピニオンリーダー賞受賞!
日本抗加齢医学会 認定指導士

健康オンラインストア


健康をテーマにしたオンラインストアです
オンラインストアへ

ページトップへ戻る

答えはこちら